がん予防にも繋がるウォーキングの心得とは!?その2

おはようございます。

今回も皆さんがよく行なう「ウォーキング」について、

よくある質問からQ&A方式で解説したいと思います。

Q.水分は必要ですか?

A.もちろん必要です。歩く前にコップ1杯。

運動中にものどが乾く前に飲むようにしましょう。

乾いたときには体はすでに水分不足の状態ですから、

手遅れとなります。

また、運動後にも最低コップ1杯は水分を取るようにしましょう。

ちなみに水分は何でもよいのですが、

スポーツドリンクの場合は2~3倍に薄めて飲むようにしてください。

特に気を付けて頂きたいのが朝にウォーキングをされる方。

朝起きた直後は身体は500ml程度水分が減っていて、

さらに血糖値も低い状態です。

そんな状態でウォーキングを始めると急に倒れたり、

動けなくなる可能性もあります。

なので、朝歩かれる方は水分をしっかり摂って、

飴玉などをなめながらゆっくりと血糖値を上げて

歩く前に軽くストレッチを行いましょう。

なら朝歩かない方がいいんじゃないの??

という方もいますよね??

そんなことはなくて、歩く時間帯にもよって

ウォーキングの効果は変わるので朝歩くメリットも

もちろんありますからね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回はここまで。

何が正しくて何が間違っているか

なかなか情報が多くて判断が難しい現代です。

質問や気になる事があれば・・・

もしくは、086-221-7272まで。

気軽にお問合せ下さい。