※私は身体の歪みなんてありませんという人は見ないで下さい。

おはようございます。

この記事を見ているあなたは

身体の歪みが自分にあると思っている人、

もしくは見ないでくださいと言われても

興味本位で開いてしまう人ですね(*^-^*)

さて、そんな方々に大前提として伝えておきたい事が・・・

実は歪んでいるのは”正常”なんですよ! 

という事です。 歪んでいていいんです。

今、鏡で自分の姿見れる方は見て頂きたいのですが、

じっくり見れば左右差のある所ばかりです。

例えば目の位置、手の長さ、足の長さ、などなど。

もし、左右差ないよ!という方は無意識に調整しちゃう方だど思います。

左右差はあって当たり前です。

その左右差を補正するために、骨盤や背骨がうまく歪んでいるわけです。

これは異常でしょうか?

その歪みを無くすことは、腰痛を治す事につながるでしょうか?

様々な理論はあるでしょうが、

これでは腰痛を根本的に改善することはできません。

そして、もし歪みが全ての原因であるならば、

その歪みさえ治すことができたら、腰痛は再発することはないです。

しかし、実際には歪みを治してもらったという方の中にも

痛みが残っている、もしくは再発する方も多数おられます。

さらに、言わせて頂ければ、

左右差だけの話をする方が多いのもおかしくないですか??

人間は平面の生き物ではありません。

左右。上下。前後。中と外。表面と深層。などなど。

全てを歪みなくすることが出来るのでしょうか??

・・・・・・・・・・・・・・・・

腰痛や肩こり、痛みで本当に治したいという方、

身体の悩みを根本的に治したい方は

質問や気になる事があれば・・・

もしくは、086-221-7272まで。

いつでも気軽にお問合せ下さい。