「ぎっくり腰で来れませんでした」

タイトルの言葉は先週来院された患者さんに言われた言葉です。

この方、肩を当院で施術していたのですが、先々週に

「所用で今週は行けそうにない」と

お電話を頂きました。

で、翌週に来院された時に「先週はどうされたんですか?」とお尋ねしたら

「実はギックリ腰で痛くて動けなかったんです」と。

………

(あ~…これは私のミスだな~…)

電話で連絡を頂いた際には必ず調子はどうですか?と

お尋ねするのですが、先に所用でと言われてしまったので

それを疎かにしてしまった事。

日頃からお伝えはしているつもりでもどんな時に整骨院に

来るべきなのか?という事をちゃんと伝えられていなかった事。

そんな反省をしながら

「ぎっくり腰は得意分野ですからそんな時はすぐ来てくださいね」

と指導を行いました。

皆さんはどうですか?ぎっくり腰になった時はどうしましたか?

なった事の無い方はなった時どうするか考えていますか?

長くなりそうなので、今回はここまで。

次回からは少しギックリ腰についてお話していきたいと思います。

 

身体のことで何かありましたらいつでもお気軽にご相談ください。

 

今日の患者さんのお悩み

ぎっくり腰、五十肩、むち打ち、腱鞘炎、背中の痛み、足のだるさ、靭帯損傷

岡山市北区奥田のまるた整骨院