原因不明の右肩痛??

おはようございます。

 

今回は少し珍しい病態の患者さんが来院されたので、

そのお話をしたいと思います。

この方20代の女性。やせ気味でなで肩。

先週くらいから右肩が痛むとの事。

当院では問診・検査に力を入れているので

そこから色々と話を聞いていく。

いつから痛くなりましたか?

その時は何をしていましたか?

今はどんな時に痛いですか?

などなど・・・

問診で大体の病態は把握出来るので

そこからさらに精度を高めるように触診、検査を行っていく。

脳や脊髄は大丈夫。

骨も問題ない。

神経系も障害されてない。

あれ?

関節・・・も大丈夫。

筋肉は??・・・少し硬さはあるけど左右差はないし、

おそらくこれは元々のもの・・・

動かしても痛くない。

押さえても痛くない。

色々診ていた結果、痛みの原因が特定できない。

とはいえ痛みが出ているという事は必ず何かある。

そう思い、もう少し問診を続けてみると、

・痛みが出るのは肩というより背中の方

・ギターを弾いているのでその練習後に痛い

・その時に少し息苦しさを感じる

という事が新たに判明した。なるほど。

結果からお話しするとこの方にはすぐ紹介状を書いて、

病院へ行って頂きました。今回の病態の正体は・・・

「気胸」です。

知っている方も多いとは思いますが、肺の空気が漏れる疾患ですね。

比較的男性に多いのですが、女性でも稀ではありません。

多くは勝手に塞がるのですが、今回の場合は

何回か繰り返し気胸になっている続発性のものでしょう。

さて、なぜ今回このような話をしたのか。

・痛みには必ず原因がある事

・単に怪我ではなく、疾患が隠れている可能性があること。

この二つを皆さんに知っておいてもらいたかったんです。

 

皆さんも何かあった時には。

単なるケガと思わず、整形や整骨院を受診して下さい。

こんなことくらいで…と思われる方もおられると思いますが、

それが本当に些細な事なのかはプロでないと判断できませんからね。

今回はここまで。

何か質問や気になる事があればいつでも・・・

もしくは、086-221-7272まで。

気軽にお問合せ下さい。

 

今日の患者さんのお悩み

ぎっくり腰、肉離れ、腰痛、捻挫、ばね指    、            変形性関節症、足底腱膜炎

岡山市北区奥田のまるた整骨院