膝の痛みで久しぶりに来られた患者さんのお話。

先日、2年ぶりに来院された患者さん。

割と遠くに住んでいる方なので、

はるばる来て頂けるのはうれしくもあるのですが、

わざわざこちらまで来られるという事は・・・

そして、当日。

本人は大したことはないと考えていて、

一応診てもらっとこうくらいなご様子。

しかし、明らかに正常な歩き方ではなく・・・

診察をしてみた結果・・・

靭帯や骨に異常はないものの、

半月板損傷の疑いが強かったため、

すぐに提携している整形外科の先生に診てもらうように

紹介状を書きました。

結果は予測通り外側の半月板の損傷でした。

大したことないと思っていた分、患者さんもショックだったようで・・・

ちゃんと治るよと治療計画と病態の説明をしたら安心してもらえました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな方って周りにもおられると思うんです。

痛いけどまぁこのくらいならって人たち。

絶対にどこかで一度膝がどうなっているのをはっきりさせた方がいいです。

膝の痛みは多くの病態、原因があります。

例えば・・・

膝蓋下脂肪体炎

前・後十字靭帯損傷

内・外側側副靭帯損傷

ジャンパー膝

膝蓋下脂肪体炎

変形性膝関節症

半月板損傷

円盤状半月

鵞足炎

オスグット病

などなど

聞いたこともないものもあるかと思います。

さらに、原因は

knee in toe out

スポーツによる外傷

交通事故

などこれも様々なものがあります。

膝が痛いというだけでも

これだけたくさんの病態と原因があります。

これを見つけて治していくのが私たち柔道整復師の仕事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

膝の痛みは日常生活まで不快にするものです。

また、長期化する病態も多いため、

膝に痛みが出たらお早めに・・・

もしくは、086-221-7272まで。

いつでも気軽にお問合せ下さい。