水分補給で○○を予防・改善!!

明けましておめでとうございます。

 

本年最初のブログは「水分補給」です!

大事というのは皆さん知っておられるのですが、

正しい水分補給が出来ている方は少ないと思うので、

これを機に是非頑張って水分を摂ってみてください。

ちなみに、水分補給を正しく出来ればこんな症状に効果的です!

  • 頭痛
  • めまい
  • 足がつる・だるい
  • 足が冷える
  • むくみ
  • 肩こり
  • 慢性腰痛
  • 寝違え
  • ぎっくり腰

こういった悩みをお持ちの方はここから下の内容を特に

しっかりと読んでくださいね!

 

では、まず一日に摂る水分の量ですが・・・

1日の理想となるのは約1.5ℓです。

どうでしょう?摂れてますか?

勿論、性別や年齢、運動の有無などにもよって変わるので

自分の適切な量が知りたい!という方はいつでも聞いてください。

 

そして、次に重要になるのは摂るタイミング一回に摂る量です。

多くの方は喉が渇いたと感じた時に水分を摂っているのではないでしょうか?

それじゃ遅いんです!!

喉が渇いたというのは身体がもう脱水状態ですよ~と言っているサインです!

なので、適切なタイミングとは喉の渇きを感じる前!という事ですね。

とは言っても日常生活の中で渇く前なんて言っても難しいと思います。

ならどうすればいいのか?

・・・

水分が消費されると思われる前に自分で飲むタイミングを

決めてしまいましょう。

例としては・・・

  • 起きた直後
  • 出かける前
  • 運動の前後
  • 仕事の間
  • 帰宅直後
  • お風呂の前後
  • 寝る前

などですね。

 

「面倒だから飲める時にまとめて飲めばいいんじゃない?」

と思われたあなた!!

 

実は一回に摂る量も重要なんです。

なぜなら一度に身体が吸収出来る量は決まっているからです。

一回に摂る量は150~180mlに抑えて下さい。

大体コップ一杯かちょっと少ないくらいですね。

 

他にも水分補給には色々とお伝えしたい事があるんですけど、

今回はここまで!続きはまた来週辺りに。

実際によく聞かれる水分補給についての質問などを書きたいと思います。

 

当院に来られた患者さんに私は必ず水分についてお話を聞くようにしています。

その結果、水分補給の指導だけで症状が改善した方も多くおられます。

ご自分で出来る一番簡単な治療だと思うので

是非とも実践して下さいね。

 

 

今日の患者さんのお悩み

寝違え、腰痛、むち打ち、ばね指、肩こり、半月板損傷、五十肩、

岡山市北区奥田のまるた整骨院